Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages

Airペイ


Airペイとは、「クレジットカード」、SuicaやPASMOなどのICカード、iDやQUICPayなどの「電子マネー」、
PayPayやLINE Payといった「QRコード決済」を利用できる決済サービスです。
専用の決済端末(カードリーダー)とiPadまたはiPhoneがあれば導入ができて、
専用のアプリを使って決済を行います。

★Airペイのメリット

(1)多様な決済方法

キャッシュレス決済を検討している方の悩みとなるのが、どのキャッシュレス決済を導入するかです。

昔はキャッシュレスといえばクレジットカードでしたが、現在は多岐にわたります。

さらに、別々の決済事業者がサービスを展開しているため、一つずつ申請をするのは面倒です。

それがAirペイであれば、国内で使えるキャッシュレス決済ほとんど全てに対応していて、
面倒な手続きも1社と交わせば使えるようになります。

Airペイはキャッシュレス決済だけでなく、「Tポイント」や「Ponta」といった共通ポイントサービスや
「WAON」のポイントサービスを利用可能にすることができます。

自社でポイントカードを始めようとすると導入コストがかかったり、
ポイント自体の認知度をあげるのに時間がかかったりしますが、
有名なポイントを利用可能にすることで新規顧客やリピーターを作るのに役立つかもしれません。

(2)インバウンド需要への対応

また最近はインバウンド需要が増えてきていて、特に中国人の多さには目を見張るものがあります。

中国はクレジットカード決済ではなく「Alipay」や「WeChatPay」といった独自のキャッシュレス決済が普及しています。

Airペイはクレジットカードに加えて、中国独自の決済にも対応しているので、需要拡大を見込むこともできます。

(3)コストの削減

Airペイは株式会社リクルートが運営をしており、同じくリクルートが運営しているAirレジと非常に相性が良いです。

一般的にPOSレジは非常に高額で大きなスペースを必要としますが、
Airレジは無料で簡単に使えるPOSレジのアプリで、
iPadまたはiPhoneとインターネット環境があれば簡単に使うことができます。

Airレジで商品購入手続きを行うと画面上にAirレジが展開している決済方法が全て表示され、
クレジットカード払いや電子マネーなどの支払い方法を選ぶと、
シームレスにAirペイのアプリに移行します。

ここから先はAirペイの決済方法と同じで、クレジットカードや電子マネーなどを
カードリーダーで読み取り決済が完了です。

接続されているプリンタでレシートも印刷されます。

 

DMMFX

DMM FX

全てが高スペック。

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

1.FX業界最狭水準のスプレッド
「全20通貨ペア」

2.初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール
「もちろんスマホからでも取引可能!アプリで楽々トレード」

3.カスタマーサポートも充実で初心者も安心
「平日24時間電話サポート/業界初!LINEで問い合わせも可能」

4.安心安全の『全額信託保全』導入済み
「3つの信託銀行でお客様の大切な資産を管理しております」

5.業界初!『時事通信社』ニュース配信
充実の為替情報でFX取引の参考に

★DMMFXをおすすめする方

・デイトレ―ドなど短期トレードをメインとしているトレーダー
→取引数に応じて現金に交換できるポイントがたまる!

・これから本格的にトレードを始めようと考えている初心者トレーダー
→業界初のLINEカスタマーサポートで、いつでもどこでも相談可能

・長期のトレードをメインにするファンダメンタルズ重視のトレーダー
→「売買比率の確認」機能など独自の情報量が多い!

 

MS-Japan

MS-Japan

MS-Japanは、経理・財務・人事・総務・法務・会計事務所・弁護士・公認会計士・税理士などに特化した人材紹介会社です。

管理部門・士業に特化したサービスを展開しており、幅広い年齢層をターゲットにしている中堅エージェントです。

★MS-Japanの特徴

・拠点

MS-Japan(エムエス ジャパン)の拠点は、本社のある東京に加えて、
大阪、名古屋、横浜にあります。日本の三大都市圏が中心です。

地方の人は使いづらいかもしれませんが、
もし三大都市圏に住んでいるのであれば、登録をおすすめします。

・求人は管理部門に特化している

MS-Japan(エムエス ジャパン)の求人は管理部門特化型です。

大手監査法人や会計事務所のほか、ベンチャーキャピタルともネットワークを有しています。

地域は関東に加え、東海・関西の主要都市を中心に事業展開しています。

ターゲットとする年齢層は幅広く、第2新卒~20代後半の若手、30代の中堅、
40歳以上のプレイングマネージャーから管理職までの幅広い年齢層がターゲットです。

求人の業界はメーカー、コンサルティング、職種は管理部門系(人事、経理、財務、総務、法務、一般事務など)
に加えて士業系(公認会計士、税理士など)が見られます。

上場企業や大手企業、外資系などの求人が中心です。

 

ネットスクール


ネットスクールの書籍・WEB講座のオンラインショッピングサイトのご紹介です。

ネットスクールでは日商簿記や税理士、建設業経理士、宅建どの人気シリーズの教材全てを
会員限定10%から15%割引価格で購入できます。

書籍だけでなく、WEB講座のお申込みも可能です。

★ネットスクールの特徴

ネットスクールは、オンライン形式での授業に特化した資格の学校です。

2000年に大手資格予備校TACから独立した講師陣(会計士講座の講師陣)
によって設立された、比較的新しい学校です。

設立当初よりオンデマンドのみに特化しているため、
PCでの授業・スマホでの授業が他社に比べて充実しているのが特徴です。

たとえば、インターネットでの授業中に、
講師にチャットで質問できるといったシステムは、どの予備校にもない特徴です。

テキストは高等学校・企業研修での教材にも使用されており、
「実績のある教材」「分かりやすい講義」「充実したサポート体制」が特長とされています。

★ネットスクールのメリット

他社にないメリットとして、講師が熱いです。

合格には長期間を要するため、講師陣は生徒の「やる気」を上げる事にも力を入れています。

「分かる喜び」を与えながら、モチベーションを高める方針であり、
とても生徒のことを考えた学習方針です。

専用SNSも用意されており、電話だけでなくSNSからでも気軽に質問ができます。

学習内容は非常に難解なので、「質問できるシステム」は非常に有意義です。

ネットスクールの書籍・WEB講座のオンラインショッピングサイトのご紹介です。

ネットスクールでは日商簿記や税理士、建設業経理士、宅建どの人気シリーズの教材全てを
会員限定10%から15%割引価格で購入できます。

書籍だけでなく、WEB講座のお申込みも可能です。